> BRANU BLOG

BRANU BLOG

「カッコいい人を育て、カッコいい会社をつくる」を掲げるブラニュー株式会社の日常を、六本木の中心にあるオフィスから発信します。

2016/11/04

【社内イベント】ブラニューハロウィンパーティを開催しました!



ここ数年でグンと知名度の上がったハロウィン。
ブラニュー本社のある六本木は、渋谷に並ぶほどハロウィンで盛り上がる街です。
せっかくそんな街で働いているのだから、社内でも何かしようということで、
10月31日(月)に社内イベントとして「ブラニューハロウィンパーティー」を開催しました!

10月初旬からさりげなく…


10月の初旬頃から、社内の所々にハロウィングッズがいつの間にか飾られていました。
今回のイベントは業務部が主催とのことで、知らない間にいろいろと動いてくれていたそうです。

いよいよハロウィン当日!


就業時間後に続々と運ばれてくる食事の数々。
お寿司のパッケージなどもハロウィン仕様になっていたのがちょっとテンションが上がりました。
毎週水曜日の夜に軽食やお酒が振る舞われる、「DISCOミーティング」よりも種類が豊富です!


「Happy Halloween!」のかけ声とともに乾杯!
ローストビーフやお寿司、パスタやオードブルなど一緒にお酒も楽しみます。


普段の業務のなかではあまり関わらない人もいるので、こういう機会に親睦を深めます。
今回は初開催ということで仮装などはしませんでしたが、来年は最近増えてきた仮装勤務などやってみても、もっと話が盛り上がるかもしれませんね。

次回の社内イベントは?


ブラニューでは、これからこのようなイベントを定期的開いて行こうと計画中!
次の社内イベントはたぶんクリスマスパーティーだと予想します。次回の様子もお楽しみに!


2016/10/14

【Grand Design】 上期全社達成会&下期決起会レポート!


前回の「上期の業績目標を達成!六本木アカデミーヒルズで「Grand Design」を開催しました。」に続いて、全社集会後の達成会&決起会の様子をレポート!

今回の会場は…



会場は、本社からほど近い六本木の「THE PUBLIC SIX」。今年8月にオープンしたばかりのガストロパブ&スポーツバーだそうで、ご覧のようにウッド貼りの外観が、いい意味で街から浮いています。ブラニューで貸し切り、全部で100人近い参加者がいましたが、狭すぎず広すぎず、会話が弾む距離でとても盛り上がりました。

部署間を超えた交流


全部署入り乱れ、普段はできない話で会話が弾みます。


上期に入社したメンバーのなかには、業務では日常的に関わっていても
支店のメンバーと会うのは初めてなんてことも。


各テーブルで宴会ゲームがはじまったり…。


ちょっとインターバルを置いたり…。


男2人でアツい話に花を咲かせたりと、
みんな思い思いの時間を過ごしていました。

昇格者発表!




お酒が回り始めた頃に始まる恒例の昇格者発表。
実力さえあればどんどん昇格するのがブラニューの文化。
今回は、上期に結果を出した9人が1つ上のステージにのぼりました。

マーケティングサポート部門表彰


パート・アルバイトが中心となるマーケティングサポート部署で、最も優秀な成績を収めた人への表彰式。高級ホテルのお食事券が入っているそうなので、ぜひ大切な人と使ってください!

10月生まれをお祝い


とつじょ10月生まれが集められ、みんなのバースデーソングの熱唱と共に乾杯!
ケーキがあるわけでもなく、完全にノリに任せた謎イベントです。
テンションが上がってくると何が起こるかわかりません!

突然はじまるフリースタイルVSダンスバトル

今回、最も会場を沸かせたのが東京VS大阪「フリースタイルVSダンスバトル」。
その様子を少しだけご覧ください!

キレキレのフリースタイルラップとダンスを披露。
「一芸に秀でたる者は多芸に通じる」という言葉があるように、
ブラニューのデキる人はいろんなスキルを隠し持っています。


NEW SHINGS-新しいことはじめよう-


上期は全社達成を成し遂げましたが、喜ぶのはこの日まで。
過去の栄光ではなく、現在の実績こそが本物の価値。
みんなの意識はすでに下期を向いています。

ブラニューはこの勢いで下期の業績目標を達成し、通年達成を実現します!



上期の業績目標を達成!六本木アカデミーヒルズで「Grand Design」を開催しました。


2016年10月8日に六本木アカデミーヒルズで開催された、半期に一度のブラニュー全社集会「GRAND DESIGN」。
上期の振り返りと下期の戦略を共有し、社員全員の心を1つにするこのイベントは、ブラニューを代表する大切な文化として根付いています。



今回、最も注目すべき点は会社全体で上期の業績目標を達成したこと。
「勝って兜の緒を締めよ」ということわざがあるように、ここで油断せず下期も今まで以上の勢いを持って挑むための発信や上期の最優秀営業成績者への表彰、新メンバーの紹介などが行なわれました!

上期の振り返りと下期の戦略



まず代表が、会社全体で上期の業績目標を達成したことへの労いの言葉と、
通年で達成するための下期の取り組みについての説明。
ほかにも、さまざまなトピックスを発信しました。



その後は各セクション責任者からの発信。
そのなかから、いくつかをピックアップしてご紹介します。

■新サービス開発
建設業界の専門家とエンドユーザーを繋ぐアプリの開発。スマホ1つで閲覧から行動までを行なえる、まったく新しいサービスを計画しています。

■大阪支店の移転
年明けをめどに大阪支店が、大阪の中心地にある「アップル心斎橋」が入る複合ビルに移転。
内装にもこだわり、より働きやすい環境が整います。

■採用計画
ブラニューはさまざまなサービス・プロダクトの展開を加速させるため、下期で20人ほどの新規採用を計画しています。さまざまな求人メディアで募集をかけますので、ぜひチェックしてみてください!

上期MVP賞授与式

続いて上期の営業成績がトップだった社員に贈られるMVP賞。

一般的には音楽やスライドショーで、受賞者を紹介する流れだと思いますが、ブラニューは違います。
ここまでやっちゃいます。


計2分にも及ぶPVは、社内の動画クリエイターたちが総力を挙げて制作。
「月9だ」「月9っぽい」と会場がどよめくレベルのクオリティです。



「今後は自分だけではなく、ほかのメンバーも育てていきたい」という言葉が、
ワンランク上のステージに立ち始めた証。



賞金を受け取り、マネージャーと固い握手。
営業職だけでなく、制作職に贈られるクリエイティブアワードという賞もあり、
全社員に受賞のチャンスがあります。

新メンバー紹介


新メンバー紹介では、1人ひとり本気で撮影した写真を使った紹介ムービーが会場に流されました。


上期に入社したメンバーは全部で7人。
すでに結果を出しているメンバーも多く、これからの活躍が期待されます!

3本締めで閉会!





最後は恒例となった3本締めで閉会。

若干固めの雰囲気でしたが、次はこの後に盛大に開催された
上期達成会&下期決起会」の様子をレポートします!

2016/07/21

産学協同の一環として東京デザイナー学院インテリアデザイン科のみなさんがオフィス見学に来ました!


当社で運営している、インテリア情報やDIYアイデアを発信するメディア「CRASIA」。
その繋がりで、東京デザイナー学院インテリアデザイン科の方々がオフィス見学に来ました!

今回の目的は、インテリアデザイン科入学予定者の方々に当社のオフィスデザインを見ていただき、インテリアデザインとは何なのかを学んでもらうといった産学協同の一環。

休日ということで社内を歩き回ってもらったり、実際に使ってもらったりと自由に見学していただきました。

リラックススペースに置いてあるビーズクッション。座り心地がいいと好評でした!


気になる場所は写真でパシャリ。ぜひインテリアデザインの資料として役立ててください!

学生さんたちの注目を集めていた「CRASIA」用の撮影&作業スペース。最近ミシンを導入しました。


講師の方がインテリアデザインのポイントを解説。オフィスを見るなり、デザインのコンセプトやその効果を学生さんに教えていたのはさすがの一言。






・黒板やホワイトボードなど「書く」場所が多い。
デスクにパーティションを設けていない。
打ち合わせスペースが豊富にある。

ということから、面と向かったコミュニケーションを大切にするオフィスデザインという総評でした。


オフィスデザインは、会社の雰囲気を表現したりブランディングに繋げたりするためのものではなく、動線設計や視覚効果、色覚効果などを駆使して業務効率を向上させることも考えなくてはならない。とのこと。

普段、実際にオフィスを使っている私たちも「言われてみれば確かに」と、初めて気づかされることもたくさんありました。さまざまな仕掛けを施しつつも、それを意識させることなく効果を発揮させ、かつビジュアルとしての完成度も追求する。インテリアデザインって奥が深い……。そんな仕事を目指す、未来のインテリアデザイナーたちと最後に記念撮影!
学生さんだけでなく私たちにとっても、とても勉強になった1日でした。

東京デザイナー学院インテリアデザイン科とは、今年の10月に開催される「東京デザインウィーク」で、インテリアデザインとプロジェクションマッピングを組み合わせた展示ブースを出展する予定です。

その様子も報告しますので、次回の更新をお楽しみに!

2016/06/13

行って参りました、豪華達成会!!!-大阪編-


まだ肌寒さも残る4月中旬、大阪支店が目標を大きく上回り200%のスーパー達成をしたため、レコード更新の最優秀者2人との会食を開催しました。

何と会社からのお達しは「予算上限は無し!

もちろん常識の範囲ですが、ここは頑張った課員たちの労をねぎらう目的も有りますので豪華に行きたいと思います。

さて、とは言ってもお店も決めていないし……どこ行こうか。
大野「みんな~、何か食いたいもんある?」

「はい!!!」
大野「ん?どうした末廣」


「はいはい!!!」

「はいはいはい!!!」
近い。

末廣「回ってないお寿司が食べたいです!!!ウニが食べたいです!!!」

大野「回ってない寿司か……ええね」

という事で、行って参りました。
北新地!!!
北新地とは大阪キタを代表する飲食店街で、東京の銀座と並んで日本を代表する高級飲食店街でもあります。(引用元 wikipedia

そんな北新地エリアだけで100件ほどあるお寿司屋さん・・・。

北新地の王者と呼ばれる大阪一の「鮨処 平野(ひらの)」へ

北新地界隈では誰もが認めるこのお店、これまで超有名なお弟子さんを7名輩出しており、大阪のお寿司屋さんの代表的な存在だとか。会員制ですが、今回は大阪支店のレコード更新と予算150%達成という事で、特別に・・・行ってきました!


店内は、L字カウンター8席と個室が用意されており、結構ガチのカウンター寿司屋でした。高級感がハンパなく、本気で緊張してしまいました。その姿を見てかどうかはわかりませんが、女将さんがめちゃくちゃ優しく接してくれ、我々一行の緊張をほぐしてくれました。そんな一連の会話の中で大将と女将の関係もお話ししていただき、女将曰く「何でこんなに長く一緒にやってこれたんかなー」とも。
※大将はおっとりじっくりの性格、女将はせかせかの性格(The関西人的な)
そんな気さくな大将と女将との会話を楽しみながら、カウンター席で最高の寿司コースを堪能♪


うに


まぐろ



あじ



玉子



平目



えび


ねぎとろ巻き



ん~~。


美味しい……。

地域ネタの食べ比べから始まり、カウンター席でしか食べられない手巻き寿司など(巻いてから2秒以内が一番おいしいとの事)どれもこれも本当にうまい!!!

ネタが新鮮なのは言うまでもなく、シャリの大きさと口の中で無理なくほぐれる感じは経験したことのないバランス。そしてお座敷には持って行かないカウンターのみで味わえるパリッパリの手巻きがこれまた秀逸!
女将の「ゆっくりしていって!」の言葉に甘え、結局3時間ぐらい居てしまいました。
※カウンター寿司は普通1時間半ほどが粋な作法と言われている。
何十年も追求し続けてこられた寿司はどれもこれも本当に最っ高でした!!


そしてたらふく食べた我々一行は、飲み直し・・・、

ではなく、

お決まりの〆のケーキを食べに、グランフロント大阪へ!!!



一番ヤンチャだった頃の話をネタに、夜な夜なケーキケーキケーキ。

大阪支店、
まだまだヤンチャに暴れます!!!
レコード塗り替えていきます!!!


ご馳走様でした!!!!!